バイクでどっかいこ

47都道府県すべての珍スポット情報掲載中!

湘南住民は激安クッキーを自販機買っている!?「湘南クッキーアウトレット」めぐり

      2016/04/03

湘南の街角には「湘南クッキー自販機」がある

IMG_20150929_192938.jpg

湘南についてはよくわからないが、山口県民の自分でも「なんか走り屋が多そう」「さわやか」なイメージがある。
そんな湘南の街角をうろつくと黄色い自動販売機がある。
湘南クッキーと書かれたこの自販機では、その名の通りクッキーを24時間販売している。

自販機マニアとしてめぐってみた。

湘南クッキーアウトレットのページ

 - 神奈川県の珍スポット、変わった観光地 , ,

とにかく圧倒的スケール!最大級店舗だ!平塚工場店

IMGP0177.JPG

まずはなんといっても、本店でもあり最大級の品揃えともいえる平塚工場店へ行ってみた。

住所:平塚市東八幡2-9-23

IMGP0179.JPG

IMGP0178.JPG

その店内は壁一面ぎっしり様々な形式の汎用自販機が並べられていた!

IMGP0184.JPG

たしかこれはSOYJOYをよく売っているタイプの汎用自販機ではないか?

IMGP0185.JPG

さらには、見たことの無い汎用自販機もあった。

湘南みやげはここで買ってしまえ!

IMGP0182.JPG

ここはクッキーアウトレットということで、割れ欠けのあるクッキーの販売がメインである。
アウトレット品はきちんと梱包されたものの1.5倍量購入できる。
つまり、おっそろしいほどに安いのである!

ちなみにアウトレット商品のことを「九助」(久助)というらしい。

製造過程で割れたり欠けたりしてしまったせんべいやあられを種類問わずまとめて割安で販売する、お買い得詰め合わせのことをひろく「久助」と呼ぶ。特にどのせんべいあられであるとかブランドや品目であるとかは関係なく、われせん詰め合わせはなんでも「久助」というらしい。

久助(きゅうすけ)-はてなキーワード

クッキーという横文字の食べ物に九助という”和”な業界は個人的に痺れる。

IMGP0187.JPG

300円でこの量。
遠足でこんなに持っていけば食いきれないだろう。

IMGP0189.JPG

500円も支払えば、4人家族の3日分のおやつくらいにはある。

IMGP0188.JPG

ありがたいことに紙袋も販売していた。
たくさん買ってしまっても安心だ。

IMG_20150929_194927.jpg

とりあえず、おみやげ用に梱包されたものを買ったが大体これで600円くらい。
ゆるいパッケージも注目である。

IMGP0191.JPG

個人用に買ったのがこれで、200円。安い!
しかも、これがうまい!
湘南に住んでいる方はこれが毎日食べられるのかぁと思うととても羨ましい。

にしても、商品名が「九助」だ。
彫りの深い外国人風のイケメン顔なのに名前が「山田太郎」という名前の人のようだ。
全く悪いことじゃないけど。

平塚駅の南口にもあるよ 平塚代官町店

IMG_20150929_192938.jpg

とはいえ、平塚工場店は徒歩でのアクセスが悪い。お気軽に買えない!
しかし、ご安心を平塚駅南口にも湘南クッキーはある!

なんと、マンションの1階部分が湘南クッキー店舗になっているから驚きだ。
ここなら、相場より家賃が1000円高くても許せる!住みたい。

住所:平塚市代官町6-23

巨大ショッピングモールのそばにもあるよ 藤沢市辻堂店

IMGP0208.JPG

最寄りの駅である辻堂駅からちょっと歩いた場所にある、辻堂店。
周辺には巨大ショッピングモールが立ち並び、学校も多く有るため
お客さんや学生が通りがかりに買っていくのだろうか。

住所:藤沢市辻堂新町1-5

公式ページには乗ってない 茅ヶ崎店

IMGP0211.JPG

湘南クッキーは随時、設置店を募集しているらしい。
こんな素敵な自販機スポットがどんどん増えるのはいい事だ!
公式ページには乗っていない、店舗も見つけてしまった。
茅ヶ崎は「めがさき」と読みたくなるが「ちがさき」と読むのだ。

住所:茅ヶ崎市茅ヶ崎1丁目4−1

 - 神奈川県の珍スポット、変わった観光地 , ,

このブログで今週人気の記事です