バイクでどっかいこ

世界中の珍スポットへ バイクメインの旅行ブログ

珍駅弁「母恋めし」はかなり上品で粋なの母の味だ!

      2015/10/06

母恋駅で売っている、「母恋めし」

DSC09419.JPG

北海道のホッキ貝がたくさんある場所という語源を持つ「母恋」
その母恋駅では「母恋めし」というかわった駅弁が購入できます。
数量限定ですので、早めに購入が吉。

場所:室蘭本線 母恋駅

 - 道南の珍スポット、変わった観光地 , ,

小さな駅舎の母恋駅

DSC09415.JPG

DSC09416.JPG

こちらが室蘭本線母恋駅です。
けっこう小さい駅で、駐車場などもありませんでした。
そして、外側から見えるのが「駅弁 母恋めし」という看板。
室蘭郷土料理コンクール最優秀賞受賞という、輝かしい功績をもっているこの駅弁。気になります。

これが母恋めしだ

DSC09417.JPG

こちらが母恋めし。1050円です。
不織布で包んであり、高級感があります。

DSC09419.JPG

開けてみると巨大な貝殻があります!
これがホッキ貝の貝殻なのですが、弁当箱にこんなでかい貝殻があるのはインパクト大。
おふくろの味とのことだが、うちの母は少なくともホッキ貝を弁当箱にぶち込んでくれるということはしてくれなかった。
それでも毎朝、作ってくれたので感謝はしているが。

IMG_20150803_130026.jpg

貝殻の中にはホッキ貝おにぎりが入っていて、ホッキ貝おにぎり2つに燻製チーズ、燻製たまご、ナスの漬物というメニュー。
さらにデザートとしてハッカ飴が入っていました。
お弁当というより、上等なお酒のつまみみたい。

ホッキ貝おにぎりはほんのり甘めの酢飯の中にホッキ貝独特の食感と甘さがあり他では味わえないお味。
燻製チーズと燻製たまごはよく燻してあって、本当におつまみにピッタリな感じ。
ハッカの飴はハッカ飴の元祖である北見ハッカ飴。
清涼感のある青色の飴で、ハッカ飴を毛嫌いする人もぜひ食べてほしい逸品だ。
ハッカ飴を食べたあとに水を飲むと、ジュース代が浮くぞ!
ホッキ貝はおみやげにして貝合わせでもして遊びましょう。

 - 道南の珍スポット、変わった観光地 , ,