航空券、お得に探すなら「スカイスキャナー」「Googleフライト」どっち?

2019年6月21日旅行豆知識旅行豆知識

新婚旅行として地球一周旅行のプランを組んだり、ホテルや航空券を自分で手配していたため
少しブログの更新が滞っていました。
さて、海外旅行の航空券の検索サイトはたくさんありますが
個人的におすすめなのは「スカイスキャナー」と「Googleフライト」。

どっちがお得に航空券を購入できるのでしょうか?
使い込むとユニークな違いが分かってきました。

最近の人気記事

週末の海外旅行のチケット探すならば「Googleフライト」


Googleフライト

週末海外旅行のチケットを探すならば「Googleフライト」がおススメです。
「今度の週末、台湾、韓国、タイ、香港。一番安いところに行こうかなぁ~」ってスタンスで
海外に行く人には「Googleフライト」ドンピシャです。

出発元、目的先を複数候補選択できるのが便利

「Googleフライト」の神機能その1。
出発元、目的先を複数候補選択できます。
例えば、「福岡県に住んでるんだけど出発元は北九州空港でも良いし、福岡空港でも良い!」って人は一括で検索できます。

目的先の価格が地図表示されるのが便利

目的先を空欄で検索をかけると一気に行けるところと価格が地図に表示されます。
乗り継ぎとかめんどいから直行便だけに絞り込むこともできます。

オープンジョーの航空券探すならば「スカイスキャナー」


スカイスキャナー

基本的に検索のしやすさは「Googleフライト」に軍配があがります。
さすがは検索のパイオニア。
しかし、「スカイスキャナー」は航空券の検索能力の高さでは他の追随を許しません!


(Googleフライトで見つけられなかった航路をスカイスキャナーでは見つけられる)
例えば、TUN→LASの乗り継ぎ1回航空券を検索してみます。
「Googleフライト」は”そんなチケットないよ~”と表示されるのですが
「スカイスキャナー」ではコンドル航空というドイツの航空会社のチケットを発見してくれました。

今回の地球一周新婚旅行において、様々な航空券を両方のサイトで検索してみたのですが
「Googleフライト」では発見できないけど、「スカイスキャナー」では発見できた!ということが多かったです。

オープンジョーの乗り継いで乗り継いでの旅行をしようという方は
「スカイスキャナー」で検索かけてみると幸せになれると思います。

まとめ

週末海外旅行のような安くサクッと海外旅行先を調べたいなら「Googleフライト」
オープンジョーのような乗り継いで乗り継いでのマニアックな海外旅行なら「スカイスキャナー」

米田昌平
サイト運営者:米田昌平
日本2周分、訪問国15カ国くらい
約7400か所の珍スポット的なところに行く
アメリカ/タイ/台湾/韓国
バイクツーリング歴有り
「BikeJin」等雑誌連載、掲載経験あり
著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー