バイクでどっかいこ

47都道府県すべての珍スポット情報掲載中!

シンガポールでバイクを乗らなかった訳+シンガポールのバイク事情

      2017/07/30

可能ならば海外でバイクを借りて乗りたいのですが

シンガポールでバイクを乗らなかった訳+シンガポールのバイク事情

シンガポールに行きました。
海外に行ったならば、バイクを借りて、乗りたいと思っているのですが…。
シンガポールではバイクを借りませんでした。
シンガポールのバイク事情についてざっと触れたいと思います。

 - シンガポールの珍スポット、変わった観光地, バイクハック

シンガポールは公共交通機関発達しすぎ

まず第一にシンガポールは公共交通機関が発達しすぎです。
国が狭いせいもあるのですが、国の端から端までバスならば200~300円程度しかかかりません。
僻地のバス停でさえ、一時間に2回はバスがやってくる便利さなので、バイクに乗る必要はないなと判断しました。

シンガポールで快適に運転するにはハードルが高い

シンガポールでバイクを乗らなかった訳+シンガポールのバイク事情

シンガポールに来たらバイクのハンドルを観察してみましょう。
ETCのようなものがついています。
”ERP”と言って…、まんま役割は日本でいうところのETCです。
シンガポールで高速道路に乗る際に必要です。

また、前述したようにシンガポールは公共交通機関が発達しすぎているため
旅行者がシンガポール現地でレンタカー、バイクを借りるということが
とてもニッチなサービスなのです。

シンガポールは良いバイクがバリバリ走っている

シンガポールでバイクを乗らなかった訳+シンガポールのバイク事情

シンガポールは貧富の差はあれど、お金持ちが多い国なので良いバイクが走っています。
HONDA、YAMAHAといった日本のバイクをよく見ました。
KAWASAKI、SUZUKIは前述の2メーカーよりちょい少な目のような気が。
また、日本車以外ならばKTMとBMWをよく見ました。

半袖、短パンでR1200GS乗ってるおっちゃんが居ました。やべぇよ。

ちなみにバイクではないのですが、電動自転車、電動キックボードもよく見ました。
お前ら、コナンか。
電動なので駆動音がほとんど聞こえないのでぶつけられないように気を付けましょう。

 - シンガポールの珍スポット、変わった観光地, バイクハック

このブログで今週人気の記事です