偽バイクもあるぞ「東京税関情報ひろば」

東京都の珍スポット、変わった観光地珍博物館東京都の珍スポット、変わった観光地

東京お台場に東京税関があります。
その中で「東京税関情報ひろば」という税関の活動のPRを行っている施設があります。

ご自由には入れないんだよなぁ…

まず入館です。
やっぱり日本の税関の中枢区だけあって身分証明書のチェックなどきっちりされました。
「ご自由にどうぞ」って割にはご自由に入れないんだよなぁ…。

麻薬の密輸方法がギッシリ!

東京税関情報ひろばでは日本における税関の歴史、税関の活動についてPRされていました。

展示の目玉として、麻薬、金塊の密輸方法の数々が展示されています。

靴やコーヒー豆の中、ぬいぐるみに貝細工の中に入れてたりするんですね。

健康器具に仕込んでの密輸もあるんですね。

展示されているファイルにはここ最近の密輸の手口が公開されていました。

コンセントの銅線を金導線に変えて、金の密輸をしようとしたり
化学工業の撹拌機のメカシールと呼ばれる部品の内部に金を仕込んだりと
アイデア犯行を行うものもいれば
80歳のおばあちゃんのトランクから2kgの麻薬が出てきたり
スーツケースに合計90kgの麻薬を仕込んだりと、どうかしちゃってる人達もいました。

地味な密輸にフロンガスの密輸がありました。
フロン12って使っちゃいけない特定フロンガスですね。確か。

偽ブランドについての展示もありました。
巨大なアトム人形、偽物。

この平昌オリンピックのメダルも偽物。
そりゃそうだろ。

この中華バイクもCRF50Fの意匠を真似ているせいで税関で差し押さえられるようになったものです。。
中華バイクも考えものですね。

入るのがちょっとめんどくさいですが、麻薬の密輸の展示はハードボイルドで面白いので
お台場によった際はガンダムと一緒に、ぜひ。

〒135-0064 東京都江東区青海2丁目7−11
平日9:00~17:00

米田昌平
サイト運営者:米田昌平
日本2周分、訪問国15カ国くらい
約7400か所の珍スポット的なところに行く
アメリカ/タイ/台湾/韓国
バイクツーリング歴有り
「BikeJin」等雑誌連載、掲載経験あり
著者情報
お問い合わせ、ご依頼は こちらから
プライバシーポリシー