バイクでどっかいこ

47都道府県すべての珍スポット情報掲載中!

 - 沖縄の珍スポット、変わった観光地, バイクに関係ないインプレ

スパムが好き!沖縄で目についたランチョンミート全部買って食べ比べ

      2016/11/21

沖縄はランチョンミートが安い!

IMG_20161009_220918.jpg

本土では「SPAM(スパム)」と呼ばれていますが
これはゲームに詳しくない人がゲーム機のことをすべて「ファミコン」と呼ぶようなこと。

ジャンルとしては「ランチョンミート」と呼び
さらに沖縄では「ポーク」と呼びます。

本土ではスパム一缶300円〜400円という結構なお値段がします。
しかし、沖縄ではスパムやその他のランチョンミートは180円〜250円くらいで購入でき
食堂やコンビニのおにぎりなど広くランチョンミートが使われています。

なぜランチョンミートが安いのか?

IMG_5152.JPG

本当にランチョンミートは沖縄に根付いた食べ物で味噌汁の中にまで入ってます。
本土ではさほど使われないランチョンミートがここまで使われるのか?

日本本土と比べ、沖縄県内ではスパムが安値で販売されている。
その理由は、復帰特別措置法による輸入関税の優遇、沖縄県民の購買力に合わせた価格設定
より安価な競合ブランドの存在、さらに沖縄ホーメルがホーメルフーズと資本提携関係にあるため日本の代理店よりも安値での仕入れが可であるためなどである。

スパム-wikipedia

IMG_20161009_220918.jpg

なので、スパムやより安価な競合ブランドのランチョンミートがスーパーに行くと大量にあるというわけです。

パッケージを見てみる

IMG_20161009_220949.jpg

本土では唯一のランチョンミート、アメリカ産「スパム」。
見慣れたパッケージだ。
一缶230円前後で販売されている。

IMG_20161009_221017.jpg

IMG_20161009_221027.jpg

沖縄では「スパム」以上のシェア率があるデンマーク産「チューリップ」。
一缶200円前後で販売されている。
1kg入りのどでかい缶がある。そんなに食えねーよ。

IMG_20161009_221027.jpg

裏にはランチョンミートを使ったレシピが書いてあった。
1.ナーベーラーは皮をむき、厚めの斜め切りにする。
ナーベーラーってなんだよ!と思ったけど、沖縄では一般的なヘチマのこと。
6.しばらく煮ているうちにナーベーラーからの汁が出て濃度がついたら出来上がり。
”濃度がついたら”というのが独特の言い回しだなぁ…。

IMG_20161009_221044.jpg

よくスーパーで特売されているデンマーク産「ミッドランド」。
一缶160〜180円くらいともっとも安く販売されていた。

IMG_20161009_221052.jpg

裏のハンバーガーの写真の写り方が独特のレトロ感があって◎。
※お好みでケチャップ、具を使用してもよい。
という誤字も味があって良い。

IMG_20161009_221105_1.jpg

取り扱い店舗がちょっと少なかったデンマーク産「セレブリティ」。
右上の笑顔に誘惑されないヤツはいないだろう。
”セレブリティ”だけあって、一缶250円前後と最も高かった。

IMG_20161009_221231.jpg

沖縄産のオキハム「Oh!ランチョンミート」。
食べきりサイズのレトルトパックに入っている。
一袋85gで150円くらい。
前述の缶詰は300gで200円程度のものが多い。
それを踏まえるとかなり高い。

IMG_20161009_221221.jpg

もひとつ、沖縄産のオキハム「OKiHAmポーク」。
140gで180円くらいだった。
やはり、外国産のものと比べると国産は高いなぁ。

IMG_4011.JPG

余談だが、オキハム工場にはデカ金玉の豚のハリボテがある。

スパムと比較して食べてみた

IMG_20161011_205154.jpg

スパムと比較しつつ食べてみた。

IMG_20161011_203736.jpg

IMG_20161012_130645.jpg

IMG_20161012_125726.jpg

デンマーク産の「チューリップ」「ミッドランド」「セレブリティ」について。
ハッキリ言って「スパム」より美味い!

自分はスパムのクセのある強い塩味好きです。
しかし3つともクセのある強い塩味がありながら、スパムよりも食感が良かったのです。
「セレブリティ」は身が詰まっててハムっぽく、ランチョンミートという食べ物より一歩抜きん出てる感じでした。

「チューリップ」と「ミッドランド」についてはスパムの延長線上にあるなぁといった感じ。
ただ、「チューリップ」と「ミッドランド」を比較するとチューリップの方が美味しかったです。
値段を考えると「ミッドランド」も悩ましいのですが…。

味の総評
セレブリティ>チューリップ>ミッドランド>スパム

コスパの総評
ミッドランド>チューリップ≧セレブリティ>スパム

IMG_20161012_230617.jpg

IMG_20161010_114652.jpg

外国産のものとは一線引いて、沖縄産のランチョンミートを食べてみました。
味は悪い言い方をすればランチョンミートらしさがない良い言い方をすれば上品という印象でした。
ただ焼いて食べるより、何かチャンプルーにしたり調味料を付け足したくなる味わいです。

まとめ

個人的にはミッドランドが良いなぁと思いました。
「チューリップの方が食感が良い!」と言われる方もいらっしゃるでしょうが
ランチョンミートというジャンルが持つジャンキー感と
値段の安さがミッドランドの魅力なので僕はあえてミッドランドを推したいです。

安いですし、缶詰ですし自分用のおみやげにピッタリだと思います。
さらに、チーズ入りやホットチリ風味などいろんなフレーバーもあるので色々買ってみてはいかがでしょうか?

このブログで今週人気の記事です

最後までお読みいただきありがとうございます!
会社員一人で運営してるので、シェアしていただくと励みになります!

 - 沖縄の珍スポット、変わった観光地, バイクに関係ないインプレ