ワークマンアンバサダーです!
意見求む!→

トゥクトゥクの乗り方のコツ(運転する側として)

タイ旅行にやって来ました。お目当ての場所までの距離は…歩くにはちょっと遠いな。
そうだ!せっかくタイに来たんだし、トゥクトゥクに乗ってみよう!丁度、いいところに一台トゥクトゥクが!
あ、久しぶり。
ロングツーリングに出てたんじゃ…
タイでちょっとお金が無くなっちゃってトゥクトゥクドライバーとして働いてるの。
ということで、今回はトゥクトゥクの乗り方をご紹介するよ。

スポンサーリンク

トゥクトゥクのコクピットはこんな感じ

うわー、ファンシー
世界で一番インスタ映えなトゥクトゥクだよ

トゥクトゥクのコクピットはこんな感じ。
ハンドルがバイクになった、自動車って感じだね。
ウインカーやホーン、ハイビームの操作についてはバイクとおんなじだね。
ちなみに最高速度は100km/h。
ただし、スピードメーターの作りが雑だから、指示があんまり当てにならない。

イグニッションやハザードランプ、ワイパーのスイッチはこんな感じ。
ハザードランプのスイッチにハイビームのスイッチ使ってるよ。

トゥクトゥクは基本的に水冷3気筒660cc。
法的には自動車扱いだから自動車の免許さえあれば、ノーヘルで乗れるよ。
レバーが日本語…

トゥクトゥクの操縦は難しいから初心者にはおススメしない

うわ!!!めっちゃ揺れる!!怖い!
そうだね~。乗り味としてはサスペンションがちょっと残念だから
グリップ感が希薄でちょっと怖いね。
あんまりスピード出したままコーナーに入ると、横転する危険があるよ。
ふ~ん。
バイクのハンドルだから最初乗った時、バイク乗ってるときの癖が出ちゃってさ。
あとリアにしかブレーキが無いから、坂道に対して垂直に停車するときは気が抜けないね~。
気を抜くと、トゥクトゥク転がっちゃうから。
乗り味としてはパワーステアリングの無い自動車に乗ってるような感じかな。
日本で最近、輸入されてるっぽいけどどうなんかな?
う~ん、目立ちたいなら良いけど、癖のある乗り物だからなぁ~。
渋滞発生マシンと化す覚悟があるなら、って感じかな。
はい、着いたよ。500バーツちょうだい。
日本円にして1500円くらいか、はい
(トゥクトゥクに乗る前に運賃を交渉しよう!
500バーツなんてぼったくり価格だぞ☆)
タイトルとURLをコピーしました