北朝鮮にギリギリまで近づくバスツアーに参加した

韓国の珍スポット、変わった観光地, 北朝鮮

北朝鮮ギリギリ!D.M.Zツアー参加してきた

韓国と北朝鮮の境界線を中心に南北2キロずつを
D.M.Z(DeMilitarized Zone)という非武装地帯になっています。
韓国側からならば検問を通過し、定められた観光用ルートならば入域することができます。
そのため、D.M.Zツアーは韓国を訪れた外国人には
デンジャラスな北朝鮮に近づけると人気のバスツアーになっています。

スポンサーリンク

おもしろバスガイドのウーさん

今回は中央高速観光という韓国の旅行会社のD.M.Zバスツアーに参加しました。
昼食付きで大人1人5.940円でした。安いですね。

集合場所でバスに乗り込みD.M.Zに向けて出発です。
バス内ではバスガイドの自称”バスガイド歴3日”のウーさんの巧みな話術で
韓国と北朝鮮、D.M.Zについて語られます。

異国の高速道路はテンションがあがります。

北朝鮮に近づくと道路上に点在する白いゲートのような建造物。
韓国北部の高速道路に点在していますが、この中にはダイナマイトが仕掛けられています。
北朝鮮が侵攻してきたとき、このダイナマイトを爆破させて北朝鮮の侵攻を止めるのです。
ワイルドだろ〜?

ドキッ!警察だらけの検問所

さて、D.M.Z入域の検問所にバスは到着しました。
ここで韓国の軍人さんにパスポートを提示するのですが…
バスガイドのウーさんもビックリするほどの警官がいました。
ソウル市の警官のほとんどが揃ってんじゃねぇかってくらい警官がいました。

この日、平昌オリンピックからキム・ジェジュン(金正恩の妹さん)が北朝鮮に帰ってくるのでは?と予測されたようで
そのための警備にあたっているようです。
ウーさんは「こんな珍しいもの見れたんだから追加のお金、欲しいですね〜」なんて言っていましたが。

ドキッ!駐車場の外は地雷原

バスは第三トンネルに到着しました。
このトンネルは北朝鮮がソウル市侵攻のために掘ったトンネルです。
立派な観光地化されています。まるでサービスエリアのようです。

ただ、駐車場の外は地雷原になっています。(笑)

トラ展望台で北朝鮮を眺める

次にトラ展望台にやってきました。
ここからは北朝鮮を望むことができます。
黄色い線があって、黄色い線を超えて写真撮影禁止…と言われているのですが
みんな黄色い線を超えてバシャバシャ写真撮っています。
韓国軍兵士も写真撮っています。
ウーさんも「撮っていいですよ〜」と言っています。

一応、トラ展望台にも売店がありました。

DMZの地形が描かれたハンカチ?300円でした。
トラ展望台の自由時間10分以下だったのでダッシュで行って
目に入ったもんを迷わず買わないといけませんw

キム・ジェジュン御一行様に遭遇する

トラ展望台からトラサン駅に向かう道中、白バイに警護された黒塗りのセダンがバスの前を横切りました!
キム・ジェジュン、もしくは関係者の車っぽいです。
激レアなもん見ました!

ユーラシア大陸横断の夢

トラサン駅にやってきました。
この駅は韓国最北部の駅になっています。
目と鼻の先が北朝鮮の境界線になっており
北朝鮮側から「北朝鮮は最高!」的なプロパガンダ放送が流されまくっています。

この駅の次の駅は…北朝鮮の首都、平壌です!
当然のことながら一度も使われたことのない入国審査場などがあります。
このトラサン駅と平壌を繋ぐ列車はいつ走るのでしょうか?

ちなみに駅には世界地図が掲げられており
北朝鮮を縦断することができれば
シベリア鉄道のウラジオストク駅と接続することができます。
つまりはユーラシア大陸横断鉄道が実現するのです。
夢があります。

1000ウォン支払い入場券を購入すると駅のホームに入場できます。

駅の売店で北朝鮮山ぶどうワインを買おう

また、駅には売店があります。
ここでは北朝鮮産の山ぶどうワインが販売されています。
この山ぶどうワイン、飛ぶように売れるので迷わず購入しましょうw
(韓国軍の方も買っていましたが、それは良いのか?)


味についてはこちら↑

韓国国内で北朝鮮ウィスキーなどが販売されていますが
ウーさん曰くあちらは韓国国内で北朝鮮での酒造方法で作られたウィスキーなので
北朝鮮産ではないそうです。

北朝鮮の記念切手もありました。

また、DMZで栽培された豆菓子も販売されていました。
黄色い箱の方がデザインがキッチュでポストカード付と興味をそそられますが
豆はベトナム産らしいです。
こっちは豆を糖衣したお菓子でした。

白い方が豆がDMZ産です。
DMZなんて韓国と北朝鮮の境目で取れた豆なんて大丈夫かよ!?と思われますが
このDMZでは農薬等の薬品の散布が禁止されているので一応、完全無農薬の豆らしいです。

こっちはポストカードは入っていませんでした。
こちらはチョコがけのお菓子でした。
味もこっちのが上です。

帰りはサービスエリアっぽいところで

帰りは「臨津閣国民観光地」でプルコギを昼食に食べて
買い物タイムでした。
北朝鮮グッズと前述した韓国産北朝鮮ウィスキーも販売しています。

以上でDMZツアーはおしまいです。
これで昼食込み5940円なんで、けっこうお得じゃね?って感じです。
参加して思ったのですが、日本人よりもアメリカ人が多くてビビりました。
敵対してますが、やっぱり興味あんのねw

本当は板門店ツアーに参加したかったのですが、キム・ジェジュンが帰ってくるってことで
板門店ツアーはすべての会社で急遽キャンセルされました。
次は板門店…いや、めざせ平壌?