ワークマンから【軽すぎてビビる靴】「アスレシューズ」が発売される【PR】

その他インプレワークマン

ワークマン新製品発表会で一番、驚かれた商品だと思います

先日、ワークマンの新製品発表会に招待されました。
自分の持っている服のほとんどがワークマンのものなので仕方ないのですが
靴以外、全身ワークマンウェアで行きました。
そしたら、ワークマンの靴担当みたいな社員の方にせっかくなのでと
新製品「アスレシューズマジック」をいただきました。

この靴なのですが、新製品発表会の際
軽すぎていろんな方が驚いていた靴です。

スポンサーリンク

片足約140gの裸足感覚靴

こちらがアスレシューズです。
紐靴の「アスレシューズライト」と
マジックテープの「アスレシューズマジック」があります。
安全靴、セーフティーシューズのように足の甲の部分に芯は入っていません。

この靴の一番、驚く部分は軽さです。
片足140g(カタログでは150g表記)とめちゃくちゃ軽いです。
レモン1個の重さと大体同じくらいです。
iPhoneXが170g程度なので、iPhoneXより軽いです。

このアスレシューズより重い”軽量ランニングシューズ”もあるようです。
(ランニングシューズはクッションの問題もあるので軽けりゃ軽いほど良いとも言い難いんですけどね。)

140gの靴ですが、異次元の軽さですね。
履いてることを感じさせません。
新開発のキュービックソールという靴の裏が小さな四角の溝が掘ってあり
歩行する際に足が地面に追従する際に生まれる、ごく僅かな捻れも追従します。
靴、というよりかは足袋みたいな履き心地です。

この靴の価格!980円!
3桁っすよ。980円。
試しに買ってみてはいかがでしょうか。
残念ながら、バイク乗るには向いていません…。