ワークマンアンバサダーです!
意見求む!→

スマホを持ちやすくするためのアクセサリーのメリットデメリット

なんだかんだで大型が進むスマートフォン。
男性の手でも片手操作が難しい機種が増えてきました。
そんなスマートフォンの操作を補助するアイテムも増えてきました。
そんなアイテムをいろいろ使ってみましたのでメリットデメリットを紹介します。

スポンサーリンク

バンカーリング

スマートフォンの背面に貼りつけるリングこと「バンカーリング」。

こんな風に指輪の様に指を通して使用します。
指を通している限り、スマホを落とす心配がありません。
最近では100円ショップでも多く販売されているので入手も容易です。

使用に手間がかかるのに注意

バンカーリングを使用する際、リングに指を通す必要があるのですが
リングを展開するのにスマホを背面にして、両手を使ってリングを展開しなければいけません。
地味に毎回これをやるのは手間です。

ポップソケット

「ポップソケッツ」もまたスマホの背面に貼りつけるアクセサリーです。
スマホを握っている指で背面の「ポップソケッツ」を挟むことでホールド感を増します。

バンカーリングと比較すると指で引っかけるだけで展開できるので
背面を見ずに片手で展開できるのがクイックで便利です。

いずれも無線充電やスマホホルダーと相性が悪い

バンカーリングやポップソケッツをスマホ背面に取り付けるとスマホの厚みが増します。
これを取り付けるとQiなどの無線充電ができなくなる可能性があるので注意が必要です。

スマホアクセサリー新作「Smart Strap」

韓国のスマホアクセサリーショップでたまたま見つけたのが「SmartStrap」です。

このようにスマホケースに指を通せるベルトを追加することでホールド感を増します。
ただのベルトなので無線充電やスマホホルダーを阻害しないメリットがあります。

スマホケースにこんな感じで貼り付けるだけのアクセサリーです。
こんなただのベルトに500円程度の値が付いていました。高い…。
100円ショップなら材料費200円で何本も自作できるかと思います。
まだ登場したばかりのアクセサリーっぽいのでAmazonでの取り扱いは無さそうでした。

総評

バンカーリング

他二つに比べるとメリットが無いように感じる

ポップソケッツ

無線充電を使用しないファブレットやタブレット端末ならおススメ。

SmartStrap

日本だと自作する必要がありますが、無線充電やスマホホルダーと好相性。
スマホスタンド機能が不要ならおススメ。

タイトルとURLをコピーしました