バイクでどっかいこ

47都道府県すべての珍スポット情報掲載中!

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

      2016/08/03

日常でも使えるバイク用バッグは「TIMBUK2」のメッセンジャーバッグしかない!

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

僕という人間はブランド志向というものは一切無いという人間のつもりでした。
欲しいものがあれば、メーカーを問わず性能を吟味して購入しています。
しかし、「TIMBUK2」に関しては別です。
というより、日常でも使えてバイク乗っている時でも十分使えカバンを吟味したら、結局「TIMBUK2」製品になるのです。
今回は「TIMBUK2」のメッセンジャーバッグの魅力に関して語らせていただきます。

「TIMBUK2(ティンバックツー)」日本公式サイト

 - バイク・バイク用品関係

「TIMBUK2」とは

このブログを読んでいる方の多くは「TIMBUK2」を初めて聞いたでしょう。
まず「TIMBUK2」というメーカーについてご紹介しましょう。
アメリカ・サンフランシスコ生まれの自転車便(バイクメッセンジャー)バッグメーカーです。
自転車用品よりのものなので、napsや2りんかんではあまり見かけないものです。

自転車とバイク、環境は似ている

自転車、それはバイクと使用体勢が似ています。
しかし、バイクよりも自転車のほうが荷物の積載に関してはシビアです。
そんなシビアな環境をクリアする「TIMBUK2」気になるでしょう。

ここが凄いよ「TIMBUK2」

カバンが揺れない

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

メッセンジャーバッグの宿命として、肩掛けカバンである以上カバンがブラブラ揺れるデメリットがあります。
揺れないように肩のベルトを締めあげると、荷物へのアクセスが悪くなります。
つまりは荷物を取り出す時にベルトを緩め、バイクに乗る時はベルトを締めるという行為をしないといけません。

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

「TIMBUK2」は肩紐をとことん考えています。
肩紐についているダブルループCAMバックルという機構の紐を持ち上げるようにすると…

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

慣れると片手でギチギチに肩紐を締め付けることができます。
緩める時も片手でベルトを一瞬で緩めることができます。
これ、ノーベル肩紐学賞取ってないの?

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

ギチギチに締め上げればほぼ揺れることはないのですが
指差しているグレーのサブベルトを使えばより揺れを防止することができます。
おまけで標準付属しています。気が利くね。
おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

メモリーアジャストカムバックルという新しい肩紐はもっとエキセントリック。

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

バックルの付け外しのみで肩紐の締め上げ、緩めができます。

ライダーの不安や不満を理解している

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

振動の多い環境なので、カバンから荷物が飛び出す不安がありますね。
ファスナータイプのカバンなら荷物が飛び出す不安はありません。
しかし、一旦荷物をカバンに収めるもすぐ出したいというシーンではファスナーの開閉は億劫でしかありません。

つまりは乗車中では絶対に荷物を飛び出さず、バイクから降りた時は荷物出し入れをクイックに
なんてライダーはわがままなんだ!
しかし、「TIMBUK2」はそんなわがままに付き合ってくれます。

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

カバンのメイン部分の折り返しにある大きなマジックテープで閉めます。
もしも、これだけなら不意の大きな振動でマジックテープが剥がれてめくり上がってしまう可能性があります。
しかし、2つのカムバックルを使用するとめくり上がって荷物が飛び出すということが絶対にありません。

つまり、バイクに乗る時はカムバックルまで閉めて安心!
バイクから降りたらカムバックルを外して、スピーディーに荷物を出し入れ!

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

カバン内部は大きな一室構造ですが、ポケットがたくさんあります。
左側にある大きなポケットには11.6型(11インチ)のノートパソコン(Chromebook C720)が入っています。
サイズ感としては本来13インチのノートパソコンを入れるものと思います。割と余裕があります。

さらに漫画本2冊、モバイルバッテリーやACアダプター入れてますがまだまだ余裕がありますね。

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

こちらはサイズ小さめのバッグ。
iPad miniや7インチタブレットが入るポケットがあります。
おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

カバンの前の部分に不思議なポケットがついています。

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

これは「ナポレオンポケット」と言われるポケットです。
カバンを閉めている時でも後ろ手でアクセスできるポケットとしてつけられたようです。
自転車乗りの方には「閉め忘れて、荷物を落としそうになった」と不評の声もあります。

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

しかし、NC750Xのメットインではこのナポレオンポケットを上向きに収納。
これのおかげで、荷物に埋もれないアクセス容易な小物入れになるので私にとってはナイスな機能です。

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

ちなみに、なぜナポレオンかというとこの肖像画から来ているようです。
オシャレなネーミングですね。

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

意外とありそうで無かった、グリップ部分もあります。
カバンをフックに引っ掛かける時、肩紐をかけると荷物が垂直になるのでヒヤッとしますが。
グリップを引っ掛けてやると地面と並行を保つので便利でした。

なにより安い

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

防水性もバッチリ。デザインも豊富と魅力をあげきることは難しいです。
しかし、一番のいいところは安いところです。

最新モデルの人気カラーはやはり高いですが、型落ち品や一部のカラーリングは公式サイトTIMBUK2 Amazon店で安く手に入れることができます。

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

例えばこのクラシックメッセンジャーバッグのSサイズ

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

Diabloという赤いカラーリングは11340円しますが

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

Mojaveというカラーリングは6372円と倍近くも値段差があります。
マニアの方に言わせるとカラーリング違いで外側の生地が若干違い、防水性の高さに差が出るらしいです。

まとめ

おすすめメッセンジャーバッグ「TIMBUK2」をバイク乗ってる時も日常でも愛用しているから語らせろ

いかがでしたでしょうか?TIMBUK2の良さが伝わればと思います。


Classic Messenger Bag S(青いカバン)


Catapult Cycling Messenger Bag M(黒いカバン同等品)

ちなみにRSタイチからTIMBUK2を意識して作られた「WP メッセンジャーバッグ」が発売されました。
ELパネル等、RSタイチ独特の工夫もされています。

 - バイク・バイク用品関係

このブログで今週人気の記事です