バイク用Bluetoothヘッドセットの音が小さい時に確認したい部分

バイク・バイク用品関係

バイク用ヘッドセットを使用すれば、音楽を聴きながらツーリング。
道路のナビを聞きながらツーリング。
友達と会話しながらツーリングができます。

しかし、Bluetoothヘッドセットの音が小さいとお悩みの方も多いらしいです。
今回はそんなお悩みの際に確認してほしいことを紹介します。

アマゾンで最も安いヘルメット用スピーカーを使用しています

僕はBluetoothヘッドセット(レシーバー)にamazonで最も安いであろうバイクヘルメット用スピーカーを使用しています。
amazonレビューでは”音声が小さい”などというレビューがあります。
しかしながら、僕のは普通に80km/h以上で走行してもバリバリ聞こえます。

商品に不良が無い限り、amazonレビュアーには後述する方法を試してほしいです…。

ちなみにBluetoothレシーバーはこれを使用しています。
バッテリーが10時間持つのでクッソ良いですよ。
ヘッドセットではなく、レシーバー(聞くだけ)になってしまいますが…。
ぼっちにおススメ。

スピーカー位置、超重要

スピーカー位置、超重要です。
大事なことなのでもう一回言っときます。
スピーカー位置、超重要です。

すっご~い☆、良く気づいたね♡
スピーカーが耳に近いほどよく聞こえるよ♡

耳の穴に限り無く近づくようにスピーカーを装着しましょう。
(当たり前っちゃ当たり前のことなんですが。)

スマホの音量×Bluetoothヘッドセット音量=出力音量

Bluetoothヘッドセット自体に音量調整機能があるものがほとんどです。
ヘッドセットの音量MAXでもよく聞こえない場合は
スマホのBluetoothヘッドセットへの音量調節が絞り気味の可能性があります。
スマホ側の音量はMAXで、Bluetoothヘッドセット側で音量調整するのが吉だと思います。

バイクでどっかいこのSNSです

普段着やスポーツやバイクにも「ワークマン」
店頭受取なら送料無料!