バイクでどっかいこ

世界中の珍スポットへ バイクメインの旅行ブログ

錦帯橋にやってきたら、ぜひ!周辺のおススメな店ご紹介

      2017/06/20

錦帯橋に来たならば…

IMG_20170413_092139.jpg

山口県の名勝としても名高い錦帯橋
その周辺にはユニークなお店、施設が多いのでご紹介します!

 - 山口県の珍スポット、変わった観光地

岩国のシロヘビ

ss0076_20140406165552026.jpg
ss0071_20140406165259c1d.jpg

岩国のシロヘビ(いわくにのシロヘビ)は、山口県岩国市に生息する白蛇である。この白蛇は遺伝によって白化が子孫の代にも受け継がれている。日本国指定の天然記念物(1972年指定)。

岩国のシロヘビ-wikipedia

錦帯橋だけでなく、岩国のシロヘビも拝んでおきましょう。

住所:山口県岩国市横山2丁目6番
開館時間:9:00~17:00
休館日:年中無休
入館料:100円程度の志納

ちなみにシロヘビは日本各地で神として崇められています。

1500年以上、白蛇を祀られております。 この「蛇石神社」には不思議な白蛇様がいます。 その伝説ははるか1500年以上も遡り、神としてずっと崇められております。 山口

吉香 鵜の里

IMG_20170613_154651.jpg

錦帯橋のでは6月~9月上旬(19時~)から鵜飼を行います。
そんな錦帯橋ですが、2017年6月に鵜の展示飼育場がシロヘビの横にオープンしました。

IMG_20170613_154827.jpg

めっちゃバシャバシャしています。
無料で見学できるのでおススメですよ。

場所:シロヘビのすぐ裏
展示時間:~17時

岩国寿司「しろたい」

ss0076.JPG

ss0075.JPG

江戸時代、岩国城内で保存食として食べられていた岩国寿司
保存食なのにおいしいなんてちょっとずるい
このしろたい、100年以上続く老舗なんだとか・・・

この他の店舗でも岩国寿司はいただくことができるので、プランに合わせてお好きなお店で食べてみましょう~。
住所:山口県岩国市岩国1丁目2−2

ソフトクリーム100種類以上!「むさし」

IMG_20170413_092309.jpg

かつて珍スポットを紹介していたテレビ番組”ナニコレ珍百景”でも紹介された
「むさし」

ss0050_20140406170035a0as.jpg

ここの目玉は100種類以上のソフトクリームです。
2016年現在、165種類のソフトクリームがあります。
半年、毎日別の味食べてようやくコンプリートできるとは…。
「ヨーグルト味」と「ビフィズス菌味」なんて重複してそうな味があった。
(「ビフィズス菌味」はヨーグルト味と比べるとマイルドな味)

ss0054_20140406170246f74s.jpg
「すっぽん味ソフトクリーム」
すっぽんのダシの味とソフトクリームの甘みがミックスされて…おいしくなかった。

ss0053_2014040617022408ds.jpg

「鮎ソフトクリーム」
粉砕された鮎がミックスされてる
鮎もビックリ、僕もビックリ
鮎の塩焼きの香ばしさとソフトクリームの甘みがミックスされ…おいしくは無かった。

住所:山口県岩国市横山2−1−23 ‎
営業時間:9:00~18:00
定休日:無休

馬鹿石の店

ss0027_20140406164240dcfs.jpg

錦帯橋がかかる錦川。
”ニンギョウトビケラ”という小石を集めて固め巣を作る習性をもつ虫が住んでいるのですが
錦川のニンギョウトビケラはなぜか、人型に小石を集める習性があるのです。
また「馬鹿石の店」という店名も興味を惹きます。

↓詳しく、お話をお聞きしました

錦帯橋そばの「馬鹿石」とは!? 山口県の観光地として名高い「錦帯橋」。 「錦帯橋」の駐車場そばに「馬鹿石」と書かれた建物がある。 観光地のそばに「馬鹿」とは平穏ではな

 - 山口県の珍スポット、変わった観光地