ワークマンアンバサダーです!
意見求む!→

「外灘観光トンネル」の外界との落差が激しすぎて一周回って行くべき

「外灘観光トンネル」、ここは90年代かよ

中国、上海。その中でも屈指の観光地でもある”外灘”。
外灘には黄浦江という大きな川が流れています。
この川を楽しみながら渡れる「外灘観光トンネル」というものがあるのですが…。
センスが90年代で止まっています!

スポンサーリンク

上海は中国1の都市!なのですが

外灘の黄浦江、川岸は人混みができています。
対岸には東方明珠電視塔をはじめ、近未来的な高層ビルが立ち並び
フォトジェニックな景観で人を惹きつけています。

フォトジェニックな景観のすぐそばに「外灘観光トンネル」の入り口があります。

階段二、三歩降りたところで(なんかもう全然、フォトジェニックじゃない)と察します。

階段降りた脇にはベビーなミッキーとミニーの絵が使われた
「TOY STORY」という名前のディズニーに全力で喧嘩売ってるクレーンゲームあります。

骨董の域に入りかけている体重計までありました。

ガチャガチャがフィーバーする

通路歩いていると、ガチャガチャがたくさんありました。

入っている景品は定規やトランプ6枚、ウルトラマンのパチモノフィギュア、ゴーオンジャー
どうやって遊ぶのかわからないスゴロクのような物が描かれた紙片などノージャンルのようです。
まぁ、一回1元(16円)なので日本のものと比べちゃいけないんですが。

話の種に1回やってみたら、カプセルが一気に3個ボトボトと放出されました。
こんなのおまけに2つおまけされても全然嬉しくない…。

中身はアリエッティサイズの髪どめ
20年前のグリコのおまけとしてなら成立しそうなプラスチックでできたトラック(一番マシ)
小指にもはめれない指輪でした。

トンネル列車に乗車

窓口で乗車券(片道50元、600円くらい)を購入して、トンネルを走る列車を待ちます。

列車を待っていたら、おばちゃんに腕引っ張られて
グリーンバックの前に立たされて、写真取られます。
「こんなナイスな記念写真いらねーか!?」と迫られます。
一枚100元くらいと結構高い!なのでスルー。

トンネルの中はピカピカしてて飽きません。

トンネルを抜けると、お土産売り場兼アミューズメント施設になっています。

1995年のセガから登場したバイクゲーム「マンクスTT スーパーバイク」がありました。
20年以上前のゲームが海を超えた国で現役とは…。

中国っぽい雑貨や権利無視のパクリおもちゃが売られているやる気のなさ気なおみやげ屋さん。
これはこれで良い。

外灘観光隧道
中:外滩观光隧道
住所:351 Zhongshan East 1st Rd, WaiTan, Huangpu Qu, Shanghai Shi, 中華人民共和国 200000
時間:8:00〜22:00 金〜日:8:00〜22:30

タイトルとURLをコピーしました