バイクでどっかいこ

世界中の珍スポットへ バイクメインの旅行ブログ

妖怪ウォッチブームに便乗中?「水木しげるロード」のおすすめ箇所まとめ

      2016/01/18

s50001_201410061822337f5.jpg
妖怪ウォッチブームで、あまりアニメに興味の無い山陰地方の親が
「妖怪がたくさんいるよ!」と言い子供を連れて行って
子供が(ジバニャンはどこにいるの・・・)と渋い顔をしつつ思っているのも妖怪のしわざ

 - 鳥取県の珍スポット、変わった観光地


s50013_20141006182709b22.jpg
鳥取県境港市にある「水木しげるロード」です。
妖怪ウォッチのおかげで妖怪ブームが起きいる昨今
「妖怪のアニメだからゲゲゲの鬼太郎も子供は好きだろう」と安直な考えで
連れて行ってしまい、子供が渋い顔をしているのを見れるので
今、逆に激アツなスポットになっております!
s50016_2014100618282109a.jpg
s50018_20141006182905f1a.jpg
コインを投げ入れるとご利益がある、ロー・・・河童の泉です。
金霊(かなだま)とは幸せになれる幽霊、座敷童とかその類の妖怪です。
s50015_20141006182754467.jpg
鬼太郎はなぜかフルチン。
お前の金玉(かなだま)が飛んでくるのか。
s50065_20141006184535c15.jpg
妖怪倉庫、ゆる~いお化け屋敷なのですが
s50006_201410061824269a4.jpg
s50007_2014100618245485e.jpg
案内看板がなかなかおもしろい妖怪ジョークが炸裂しているので見てあげてください。
s50005_20141006182403f92.jpg
望遠鏡で外見がよく見れるようになっています。
ちなみにこの望遠鏡で妖怪倉庫の外観を覗くと、おもしろいギミックがあります。
これには関心しました。
s50019_201410061829256b8.jpg
ジバニャン
(ほんとは、夜道に現れて急いでる人のすねにこすりついて
ちょっと邪魔をしてくる「すねこすり」という妖怪です。)
s50021_2014100618300706c.jpg
大かむろ
びっくりするほどでかい(それだけ)
s50023_201410061830499bf.jpg
豆腐小僧
豆腐をくれる人気のある妖怪だ!!
s50026_201410061831525fc.jpg
「一反木綿?”一旦ゴメン”って改名して妖怪ウォッチに行ったよ。」
s50028_20141006183233ad0.jpg
s50029_20141006183255b84.jpg
妖怪楽園等のおみやげ売り場には
自分の顔のフィギュアがその場で作成することができる「プリCUBE」という筺体がありました。
ホームページはこちら
プリクラ競争に敗れた感がすごくする!!
自分の顔のフィギュアをおみやげにしたら
すごく嫌がられました。
嫌がらせに最適なので、ぜひ。
s50008_2014100618251748b.jpg
妖怪神社、こちらの社務所では
s50031_20141006183335693.jpg
「からくり妖怪みくじ」というおみくじがあります。
s50063_20141006184447a5c.jpg
大人気でした。
s50032_201410061833550ed.jpg
お金を投入すると、鬼太郎たちがおみくじとシールの入ったカプセルを持ってできますよ。
s50039_2014100618361718a.jpg
s50038_20141006183557846.jpg
s50037_20141006183535f1c.jpg
s50036_20141006183515199.jpg
マルチリンガルと化した一反木綿。
外国語でも、「ごわす。」とか言ってるのだろうか。
s50040_201410061836390eb.jpg
「水木しげるロード周辺商店街」という呼称の商店街。
s50049_2014100618393924c.jpg
「妖菓 目玉おやじ」を販売してる和菓子の店員は白骨化していた。
死しても働かす、ブラック企業か。
s50051_20141006184020c0f.jpg
薬局にあった大きな招き猫。
薬局がお客を招くと病人が増えてるってことなのかなぁとモヤモヤした。
s50058_20141006184300de7.jpg
ATMも妖怪仕様。
s50059_20141006184322be5.jpg
水木しげるのお膝元でも妖怪ウォッチは大人気。

 - 鳥取県の珍スポット、変わった観光地