バイクでどっかいこ

世界中の珍スポットへ バイクメインの旅行ブログ

”猫猫バイク入門”からのお知らせ

   

ロングツーリングに出かけます

20121005_131054.jpg

【てめえの面倒はもう飽きた ソロツーリングに行ってきます バイクの疑問は自分で解決してね】

ファッ!?

 - 猫猫バイク入門

ピコが逝去されました

IMG_20170814_131224.jpg

2017年8月14日11時頃にピコが逝去されました。

↑こいつ

年齢は最低でも13歳ぐらいです。

なぜ”最低でも”という言い方になるかというと
元々、捨て猫であり拾った時にはすでに成猫だったためです。

ピコという猫

IMG_20141216_162945.jpg
(2014年頃)

うちのピコは結構、太めの猫でした。
捨て猫であり、野良化していた時期もあったので家の中よりも外に出たがる習性があり
窓や扉が開きそうならば、素早く外へ飛び出してしまう猫でした。

IMG_20141225_210312.jpg
(2014年頃)

人の食べ物もスキあらば盗んで食べるようなヤツでした。

猫大好きまたたびを人間も楽しもう 猫の好物といえば”またたび”。 意外と知られていない事実として、キウイフルーツの仲間ということ。 そして、人間も食べようと思えば食べ
写真見返してたらこんなこともやっていました。

IMG_20170630_131840.jpg
(2017年6月30日)

2017年6月、ピコの瞳の瞳孔の左右の開き方が一致しなくなり、歩いたり立ったりする際によろけるように。
病院に連れて行って診察を受けましたが、血液の成分の異常は認められるものの原因の発見には至りませんでした。
ここからピコの拒食が始まり、”日に日に目に見えて衰えていく”日々が続いていくことになります。

IMG_20170711_134805.jpg
(2017年7月11日)
一日に食べる量としてはキャットフード数粒やにぼし2,3匹になってきました。

IMG_20170726_122438.jpg
(2017年7月26日)
病院での目薬等の治療も虚しく、ピコは片目を失明してしまいました。
残った片方の目も凄まじく見えづらいようです。

また、突然かなりの量の吐血もするようになりました。

2日に1回通院していたのですが
投薬後の体の負担が辛そうだったのと回復の兆しが見られなかったので
通院は打ち切りました。
消極的安楽死というらしいです。

IMG_20170802_170157.jpg
(2017年8月2日)
もはや、全くエサを食べなくなりました。
口にするのは僅かな水のみとなりました。

IMG_20170814_131224.jpg
(2017年8月11日)
そして、ついに逝去されました。
とはいえ、7月下旬から「いつ死んでもおかしくない」ような骨と皮だけの姿になっていました。
その姿ながらも生きている姿を見るたびに
死の覚悟をさせてくれる時間と「むしろ、おめぇよく生きてんな」と感嘆すらしました。

本当はこの記事をピコの生きている間に書きたかったのですが…
やっぱり、迫りくる死を自分は受け入れることができなかったんでしょうかね。

IMGP1854.JPG

とはいえ、12年間ありがとうございました。
人の飯を食べたり、人の顔の上で寝たり、障子紙破いたりするやつがいなくなって寂しくなります。

 - 猫猫バイク入門

このブログで今週人気の記事です